現地ガイドだから知っているウィーン最新情報をお届けします

市庁舎広場前のクリスマスマーケット

2018/11/29
 

オーストリアで一年のうち最も大切な行事であるクリスマスシーズンがやってきました。11月16日よりウィーン最大規模の市庁舎前広場クリスマスマーケットがついに開催されました。

 

日本ではクリスマスマーケットと呼ばれていますが、こちらでは『クリストキントマルクト(子供のキリストマーケットの意)』子供に化けたキリストが子供たちの望むプレゼントを運んできてくれる由来からきています。クリスマス前に子供たちは自分が欲しいプレゼントを手紙にしたためてクリストキンドル宛に書きます。

https://www.christkindl.at/

市庁舎前広場のクリスマスマーケットは今年で34回目を迎える歴史があり市庁舎をバックにしたイルミメーションは美しくまるでおとぎの国を訪れたようです。ここにいるだけで子供のようなワクワクした気持ちになります。

約150店のスタンドでは伝統的な工芸、オーナメント、クリスマスデコレーション、お菓子、プレゼントなどがたくさん並んでおり、見ているだけで自然とクリスマスムードになってきます。

早速、市庁舎広場のクリスマスマーケットを訪れた時必ず行くスタンドへ直行しました。それは

スタンド番号113の『POTETO JIM』

熱々の焼き立てジャガイモの上に自分の好きなものをトッピングしてもらいます。ボリューム満点のジャガイモ食べるとお腹がいっぱいになります。かなり大きいですので召し上がる方は覚悟してくださいね!

私はハムとコーンにガーリックホワイトソースクリームをトッピング。コーンの甘さとソースの酸味が絶妙でとても美味しいです。今回も一人で完食。ごちそうさまでした。

この後プンシュを飲みにまた別のお店へ向かいます(続く)

市庁舎前のクリスマス市 201811月16日〜12月26 
日曜〜木曜 10〜21時30分、金曜&土曜10〜22時
12月24日10〜18時
12月25日&26日11〜21時30分

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 現地ガイド発信!ウィーン最新情報 , 2018 All Rights Reserved.